テロ予告。。
書こうか書くまいが迷った末やはり少しだけでも書くコトにしよう。。(相当ショックなので意味が伝わらない部分が多少あるかも)
一昨日のニュースによるとメルボルンがテロのターゲットにされたとアルカイダ組織からのビデオ予告(?)があったらしい。最初の印象としては主観的に「何故?」と思った。ショックすぎて書くコトの整理もできてない状態、去年The World's most Livable cityとして大々的に表彰されたからか?豪軍のイラク撤退か?大都会シドニーや首都キャンベラを見過ごしなぜメルボルン?911の4周年記念日のつもりなのか?、、、疑問だけが募っていく。


不安と恐怖を人々の生活の中にいとも簡単に植えつけれるテロという形の最低の行為、自分は絶対に否定します。
数々の議論の中色々と違った視点の意見も聞いたりしたし、正直どっちが悪いかなんて判定自分にくだせるとは到底思わないし、したくもない・・・が、「テロ」という行為のみに関して言えば、自分は絶対に否定する。


この時代、テロ予告だけでも十分なテロ(Terrorism=恐怖)行為じゃないのか??少なくともオレの生活に一風の恐怖を吹き通すコトはできてんよ


この日付辺りになんか意味でもあるのだろうか?もし、本当にただの四周年記念のデモンストレーションであれば、怒りを通り越して寂しくなる。。ふざけるな
[PR]
by hide_roc | 2005-09-15 04:50 | +個人的・主観・偏見
<< 何がなんだか。。凹み気味 project_locus >>