イチゴイチエ
最近メルボルンに日本から少しの間遊びに来てた友人が帰っていった、今回の滞在期間中、オレは何かにかけては忙しかったり(って言葉で片付けてる、、のか?)で、、満足に時間を空けてあげるような余裕すらなかった。帰った後の今は「なんでほんの少しの間だけでも時間を作れなかったんだろう」と後悔の気持ちのみが溜まる。


□□□
こうゆう土地にいるからこそ、一期一会。この言葉通り信じられない程スゴイ出会いもあったりする、そんな出会いの数々には感動を通り越して奇跡的なモノまであったりして。しかしそこで一つ思うのは出会いは一つのモノ、それと出会った後それぞれの個人とその付き合いを継続していくのも一つの重要なプロセスというコトに最近やっと気づいたような気がする。人と人との関係なんてものはそれこそ本当にもろいモノかもしれない。単純に違った環境にいたり、違ったモノを見たり・感じたり、目指すモノが変わってきたり、様々な要素を絡めていくものだと思う。周りの環境も人も、世界は目まぐるしい勢いで変わっていくモノなのは当たり前、同じ人や同じ環境に身を置くなんてモノはハッキリ言って無理なのかもしれない、てか不可能なモノだと思う。でもそんな中、一生付き合えてしまう人、仲間は世界の何処かにいてくれると信じたい。
[PR]
by hide_roc | 2005-09-22 01:44 | +個人的・主観・偏見
<< 雑記 何がなんだか。。凹み気味 >>