カテゴリ:+建築・インテリア関係( 35 )
大きい模型。。
今日は朝から晩まで模型と向き合う一日でした。Urban Planning寄りの課題という訳でシンプルなマケット模型でも1メートル*1.5メートル(!!)半端ない大きさでこれから先が思いやられます。。笑
変更を加えつつこれから同じサイズの模型を何個作るかと思うだけで凹んできます。

模型製作は人それぞれ好き嫌いがあると思いますが、ボクは基本的にけっこう「好き」な方かな?手間隙も時間もかかるんですが、細かい作業がけっこう好きなボクはプラモデル感覚(?)で楽しくやらせてもらっています。やはりCADモデルとは違った完成度、独特の質感。部屋が広かったらちゃんと飾ってやりたいのですが、、、いかんせん、狭い部屋(家?)なので、保管場所に困っていて、とても②見れたもんじゃないです。。笑
------------
今製作中の課題をネタにする時点でネタ切れバレバレです。。笑
困った②。。

ヘイチさん>更新キープの壁は思ってたより高いようです。。笑
[PR]
by hide_roc | 2005-04-13 20:59 | +建築・インテリア関係
やっとのコトで。。☆
やっとプレゼン終わりました☆緊張はもの凄くしましたが、無事(?)終えるコトができました。評価の方もそこそこ良いフィードバックがもらえたというコトで、どうやらここ2週間の頑張りが無駄にはならなかったと思います(。。度重なる出費は、痛いのですが。。笑)

とりあえずは。。アサイメントなどもちょこちょこやりつつ、やられ気味の食生活(&睡眠不足)を補っていこうと思ってます。。笑
それにしても。。余談ですが、3月はなぜ誕生日が多いんですかね。。?予想外の出費は大変です。。笑
amaztype-面白ツール
stylecafeさんのブログにトラバさせてもらいました。こうゆうツール(てかサイト上のアプリなんですけど)面白いです☆こうゆうのは和みますね、今の角ばった神経をむちゃ②癒してもらいます☆笑
c0008153_017254.jpg

[PR]
by hide_roc | 2005-03-24 00:32 | +建築・インテリア関係
課題終了☆!!後はプレゼン(明日)のみ!!
やっとの事で明日のプレゼン用の課題を期限内に終了させるコトができました。。。安堵感と疲れでクタクタです。本当に鬼のような日々が続いてたもので。。。どこから話せばいいもんか。。。笑

とりあえずパネルの印刷用のファイル変換の時にまたもやトラブル発生で。。正直無理かなと思いましたが、ちょいと遠出して今回初めて行く印刷屋に行ったところ一晩で仕上げてもらえました。(それにしてもA1サイズで一枚$70はぶっちゃけ高いかなとも思ったんですが。。。仕上げてもらっただけでも感謝です)
それが日曜日の朝で、そして昼からぶっ通しで模型を制作してました。。

いやいや。。まだプレゼンは明日なので、安心できませんが。やっぱりタイム・マネージメントは重要です、PCなどが主体の場合やはりトラブルを想定したスケジュールが必要になると今では十二分に思っています。CADなどの場合、多プログラムを駆使するとやはりトラブルなどはつきものなんで。。

----------
今日久しぶりにある友人からメールが入りました。どうやらmixiの登録らしいです、噂には聞いてましたが、「ブログで十分、mixiはいいわ~」て感じでけっこうスルーしてた訳です。mixi、一応登録しても損はないかなと思い登録したんですが。。イマイチmixiてモノが何か良く分かってないので。。

誰か分かりやすく説明してもらえたら、嬉しいです☆
c0008153_2142438.jpg

ちなみに先週フリマで懐かしのclarksのワラビーを$10(約¥700)でゲッツ☆
[PR]
by hide_roc | 2005-03-21 21:45 | +建築・インテリア関係
a + b publication
今日は大学で毎年出版されている「a + b publication」と言う生徒達の課題・作品を紹介する本の出版記念イベントが大学にて開催されました。

以前にもちらっと書いたと思いますが、去年2回生のあるデザイン部門で賞を受賞させてもらいました。それの授賞式もかねての合同イベントとの事で、行ってまいりました。(もっともボクの受賞させてもらった賞なんかは他の生徒さん達の受賞された大きい賞に比べたら、おまけみたいなモノなんですが。。笑)

ボクは賞なんかの類を頂くのは初めての経験なので、素直に緊張感を楽しんできました。

その本なんですが、年間を通して一回生から五回生までの作品をセレクションして紹介している、大変興味深く・意義のある本なので、その本にボク自信の課題・作品を載せてもらったコトが正直嬉しかったりします☆やはり精魂込めて作り上げた課題・プレゼンを評価してもらうってコトは本当にいいモンです☆あまりの嬉しさに、皆が一冊づつもらっているのを。。。頼み込んで三冊程もらって帰りました(笑)
[PR]
by hide_roc | 2005-03-03 23:11 | +建築・インテリア関係
NGV見学
2004年12月9日(木) 晴れ
また夜自分のPCを使ってアップする予定やけど、仕事で暇やし、BLOG始めたばっかなんで、チョコチョコ頻繁にアップした方がええかな~っと思って。
---

この間久しぶりにメルボルン州立美術館に女性と行ってきた、NGVと言って「National Gallery of Victoria」て略なんですけど、、、今年五回目ぐらいやけどやっぱり良かった。
c0008153_2114262.jpg
早起きしてなるべくゆっくり見て周る計画はあっさり寝坊して断念、結局1時過ぎに到着、まぁ若干遅くなってしまったけど、ここは列ができるような某美術館とは違くて、アッサリ入場できる。

ちなみにここNGVはオーストラリアのMODERNISMの巨匠ROY Groundsと言う建築家が手がけてるねんけど、この街でボクが一番好きな建物の一つなんです(ってのも世界史の授業でこの人について論文を書いたってのもあるねんけど。。。)
一応2年前に増築されて内装は前と少し違ったりしてるねんけど、外から見るこの形は圧巻の一言につきる。

結局入場して3-4時間で早くも閉館してしもたから、どっちかって言うと浅く広く見て周った感じ。印象派などはけっこう素通り系やったかもしれん、ルネッサンス期のフィレンツェ辺りの絵画、19世紀イギリスのROMANTICISM辺りで一番時間とって見てたかな。
ConstableやTurner辺りの「雲」の描写・タッチはもう「さすが」の一言ですわ、リアルさをただ追求した雲じゃなくて、「こういう日の空はこんな雲が出てるんやろうなー」って思わせるような。。。意味不明でした。
c0008153_21153222.jpg

こんな素敵なNGV、Cityからも歩いて近いしメルボルンに来る機会があったら、めちゃ②おすすめです!
[PR]
by hide_roc | 2004-12-09 12:38 | +建築・インテリア関係